1/8から、銀座のGallery G2さんで開催されてた「新春 富士山展」無事に終了しました!

年明けのお忙しい中、ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

今回の私の出品作品はコチラ。

_20180114_154727

はい、小学生の時のお習字の時間を思い出しながら書きました。

今年から、私の制作のテーマに「笑ってもらえる書」というのが加わり、今回、初めてその作品を展示してみましたが、オーナーさんのお話によると、

お客様「まあ、小学校3年生で偉いわね。どなたかのお孫さん?」
オーナーさん「いえ、大の大人が書いたんですよ」
お客様「プッ」

…てな感じで会話が盛り上がったとの事で、楽しんで頂けたようでよかったです。
オーナーさんには、その度ご説明頂き、大変お手間をおかけしてしまいましたが…

何かと難しく見られがちな書道ですが、日本人なら学校の授業で何かしら書いた経験がありますから、その頃に戻って、ちょっと懐かしく見て頂ければと、そんな思いで制作しました。

今後もこのシリーズは、いろいろなバージョンで発表していく予定です。

どこかで見かけたら、「懐かしい〜」と盛り上がってくださいませ。

よろしくお願い致します。

追伸:作品としては、これまでで一番難産の作品です…。