このGWは、9連休になる人もいるみたいで、みなさんはどんな連休を過ごされますか?
私はカレンダー通りなので(涙)、3連休→1,2日は仕事→4連休って感じですが、美術観賞三昧の休日を過ごす予定です。

で、まず真っ先に行きたいのが、先日、内覧会に参加した、泉屋博古館分館で開催中の「木島櫻谷」展。

DSC_0929
↑内覧会の、担当学芸員さんによるギャラリートーク。

この展覧会は、Part1とPart2がありまして、このGW期間の展示はPart2の展示になります。

内覧会に参加したPart1では、「近代動物画の冒険」というタイトルで、迫力ある動物画などが多く展示されていましたが、Part2では、『木島櫻谷の「四季連作屏風」+近代花鳥図屏風尽し』というタイトルから、”飾り”としての絵画作品がメインに展示されるとのことで、今の季節にもマッチした作品が見れるかと思うと、とても楽しみです。

泉屋博古館分館は、場所も六本木と都心のど真ん中にあり、駅からも近く、アクセスが大変便利な美術館です。
GW、都内でまったり過ごされる方は、ぜひぜひ、行ってみてください。

※会場内画像は内覧会のため、主催者から特別に許可を得て撮影しています。

木島櫻谷 展

会期 5/6まで
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日
入館料 一般800円/大高生600円/中学生以下無料
会場 泉屋博古館分館
   東京都港区六本木1-5-1