書家・佐々木竹翠〜いちごいちえ〜

東京で、かな書(ひらがな)をメインに、デザイン書や漢字の書を制作・発表している書家、佐々木竹翠のWeb Siteです。

藝術-Art-

ご訪問、ありがとうございます。

ゆかた 浴衣 YUKATA −すずしさのデザイン、いまむかし@泉屋博古館分館

DSC_0344

泉屋博古館分館で、5/28から開催されている【ゆかた 浴衣 YUKATA −すずしさのデザイン、いまむかし】展の、ブロガー内覧会に行ってきました。

DSC_0346

浴衣と言えば、夏!
のイメージですが、この日は5月とは思えないほど暑い日で、早くも浴衣に袖を通したくなりました。

会場には、江戸時代の浴衣や、鏑木清方などの画家のデザインものの浴衣、昭和の人間国宝の浴衣などが展示されており、

DSC_0338

DSC_0336

DSC_0337

ゆかたの染めに使われる型紙や、

DSC_0339

DSC_0342

浴衣を着た粋な男女の浮世絵や、肉筆画なども展示されていて、

DSC_0345

DSC_0341

DSC_0340

日本人の生活の中に、浴衣がどれだけ馴染んできてたがが、よく分かる展覧会です。
今はなんとなく特別感がある浴衣ですが、本来、日本の気候に合わせた日常着だったのですね。

会期中は、講演会やギャラリートークなど、数々のイベントも企画されているので、詳細は美術館公式サイトでご確認ください。

※会場内画像は、内覧会のため、美術館から特別に許可を得て撮影しています。

ゆかた 浴衣 YUKATA −すずしさのデザイン、いまむかし

会期  令和元年5月28日→7月7日(前期 5/28→6/16 
                                                           後期 6/18→7/7)
時間  10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日  月曜日
会場  泉屋博古館分館
          東京都港区六本木1-5-1
美術館公式サイト  https://www.sen-oku.or.jp/tokyo/


会期は7/7までということで、丁度浴衣に良い季節。
私も、箪笥の肥やしになってしまってる浴衣を出して、久々に着て、見に行こうかな…体型が少々変わっても着れるというのが、着物の良いところなんですよね。

パレスホテル東京でアートに触れる

先日、パトロンプロジェクト(https://patronproject.jimdo.com/)企画のアートイベントで、パークホテル東京に行ってきました。

超高級ホテルですので、貧乏OL書家には近づきがたいホテルなのですが、素敵なイベントのお誘いを頂きまして、多分これが最初で最後の機会かと、気合い入れて行ってきました。

で、一瞬「ホテルでアート?」と思ったのですが、このパレスホテル、美術館並の作品が随所に展示されているのです。

IMG_20190521_124657_145

IMG_20190521_124657_154

IMG_20190521_124657_158

IMG_20190521_124657_153

↓特に、フロントにあるこの作品。遠くから見るとただ白い壁面にしか見えないのですが、

IMG_20190521_124657_163

近づくと、このように↓浮き出るように絵が描かれています。

IMG_20190521_124657_164

いや、これはもう半端なく凄い!

見入ってしまって、思わずチェックインを忘れてしまいそうです(まあ…チェックインすることなど、一生ないでしょうが…)。

さすが超高級ホテル、セレクトされたアートも超ハイクオリティです。

ああ…こんな素敵なホテルに1度でいいから泊まってみたい…頑張れば、一泊くらいはできるかしら?と、早速料金を調べてみましたが、とてもムリそうなので、潔く諦めます。

そう、この日にカフェで飲んだクランベリージュースが、今の私には精一杯。

IMG_20190521_124657_165

せめて、素敵なアートに囲まれながら、レストランでお食事できるよう、謙虚にひたすら働きます。

自宅に絵を飾ろう!!

IMG_20190518_201558_987

日本橋のギャラリーツープラスさんで、本日から開催される「自宅に絵を飾ろう!!」に出品します。
コレクターだけでなく、もっと身近にアート作品を飾って欲しい…というコンセプトで企画されたこの展覧会です。
すべての作品が、3,000円または6,000円という、ポケットマネーで購入できる価格で展示・販売されています。

私は、「枕元に目覚まし時計と一緒に飾れるアート」というコンセプトで制作したこちらの作品を、

IMG_20190518_201558_985

アクリルフレーム込みで、各3,000円で販売しています。
手にとって頂けたら嬉しいです。

他にも、様々なジャンルの作家さんの素敵な作品が並んでますので、みなさまのご来場をお待ちしております。

自宅に絵を飾ろう!!

会期  令和元年5月19日(日)〜26日(日)
時間  12:00〜19:00(最終日 16:00まで)
入場無料
会期中無休
会場  ギャラリーツープラス
          東京に中央区日本橋2-1-19 三幸ビルB1F
          http://two-plus.blog.jp/

ル・コルビュジエ展

IMG_20190512_142755

世界遺産・国立西洋美術館で開催中の「ル・コルビュジエ展」に行って来ました。

建築だけに止まらず、数々の名作も観賞でき、そして、"建築は芸術"ということを、しっかりと感じることができました。

同じく開催中の「林忠正展 ジャポニズムを支えたパリの美術商」も、見ごたえがありました。

会場内、かなりな混雑でしたけど、見終えて外に出てみたら、入場券売場に長い列ができていて…納得。

「ル・コルビュジエ展」「林忠正展」ともに、国立西洋美術館で5月19日まで開催中。

令和元年

IMG_20190501_000001_224

新しい時代が、争いがなく、自然災害がなく、平和で穏やかな時代となりますように。

…ついに、改元を2度、経験してしまった。
次回展示情報
☆展示情報☆

〇常設展示〇

あーとカフェ笹峯ぎゃらり

東京都渋谷区幡ヶ谷1-32-15
10:00〜18:00
日曜・祝日休み

常設ですので、イベントや他の作家さんの発表の時は展示されていませんので、ご了承ください。
スケジュールは、ギャラリーさんのホームページでご確認ください。
http://sasamine.handmade.jp

アクセスカウンター
  • 累計:

ランキングエントリー中
ポチッとクリックお願いします! にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
人気ブログランキングへ
Contact

名前
メール
本文
facebook
twitter Follow Me!
https://twitter.com/chikusui
Instagram/Chikusui
Instagram
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ