書家・佐々木竹翠〜藝術調教

東京で、かな書(ひらがな)をメインに、デザイン書や漢字の書を制作・発表している書家、佐々木竹翠のWeb Siteです。

藝術-Art-

ご訪問、ありがとうございます。

珠玉の香合・香炉 展@静嘉堂文庫美術館

image


静嘉堂文庫美術館で、6/17から開催されている「〜かおりを飾る〜珠玉の香合・香炉」展の内覧会に参加してきました。

まず、河野元昭静嘉堂文庫美術館館長・陶磁研究科の森由美さん・静嘉堂文庫美術館学芸員の長谷川祥子さん・”青い日記帳”のTakさんによる、トークショーで、今回の展覧会の見どころなどのお話をたっぷりと楽しみ、

image


image


そのあと、展示会場へ。

image


image


image


image


展示会場では、長谷川祥子学芸員のギャラリートークを聞きながら、見どころ作品を鑑賞。

image


image

↑こちらの画像の作品「吉野山蒔絵十種香道具」は、小さな愛らしいお道具が揃っており、なんだか見ていてわくわくと、楽しい気持ちになりました。

その他、個人的にワクワクしてしまった作品は・・・

image

↑お香の秤と香棚。

image

↑こちらのキュートな漆の香合3点のうち、一番左にある「紅葉蒔絵香包形香合」。今風に言うと、”ラッピング”されたようなデザインが、とても素敵でした。

と、なんだか女子っぽくなってしまいましたが・・・

この展覧会では、静嘉堂所蔵の香合コレクションの中から、選りすぐられた名品が約100点展示され、青磁や陶磁、蒔絵や漆などの、香りを運ぶ美しい器をたっぷりと楽しむことができ、また、その奥深さを知ることができます。

会期中にはワークショップもあり、 

7/1(土) 匂い香づくり体験
1・10:30〜
2・13:00〜
3・15:00〜
定員 各回30名(予約優先)
教材費 1,620円

7/29(土) 香のしおり作り(子供向けプログラム)
1・10:30〜
2・13:00〜
定員 各回20名(予約優先)
教材費 540円

※ワークショップの詳細は、美術館HPでご確認ください。

私も、早速、申し込みました!
どんな香ができるのか、今からとても楽しみです。

美しい香合や香炉を堪能し、ワークショップで作ることを楽しみ、また、美術館周辺は自然に囲まれてますので、清々しい空気にも触れることができる、大変贅沢な時間を過ごせる展覧会です。

※会場内画像は、内覧会のため、主催者の許可を得て特別に撮影したものです。

〜かおりを飾る〜珠玉の香合・香炉

会期 2017年6月17日(土)〜8月13日(日)
時間 10:00〜16:30(入館は16:00まで)
休館日 毎週月曜日(ただし、7/17(月)は開館)7/18(火)
会場 静嘉堂文庫美術館
東京都世田谷区岡本2-23-1

初夏の三者三様展@自由が丘るなん

週末、大変ユニークな作陶展を見てきました。

男性2名・女性1名の、計3名による、陶芸展。

とにかく、作品がユニークで、

image


image


↑↑↑全体的にはこのような雰囲気なんですが、

個々に見ると…

image

↑↑↑これ、一番ツボにハマった作品。

image

↑↑↑こちらは、ディスプレイがかなりディープ。

image

↑↑↑こちらは、ティッシュケースとの事で、暗闇でも目立ちますね。

image

↑↑↑キノコがついたライトとか。

image

↑↑↑ちょっと妖怪っぽい蓋の入れ物とか。

image

↑↑↑一見普通なんだけど、よく見ると中々エロい入れ物とか。

とにかく理屈抜きに面白いので、お時間あったら、ぜひぜひ、ご覧になってください。

初夏の三者三様展

参加作家 小笠原章純・山口清貴・伊藤永

会期 2017年6月13日(火)まで
時間 11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
会場 自由が丘るなん 3Fギャラリー&2Fカフェの一角
東京都目黒区自由が丘1-9-6
※自由が丘駅南口改札を出てすぐ左のビルです。

個展も終わり…

image


お知らせが大変遅くなりましたが、5/11から31まで、十条銀座にある梅の木十条店さんで開催されていた個展〜こいものがたり〜、無事に終了しました。

お越し頂いたみなさま、お忙しい中ありがとうございました。

今回は、これまでとはまた違ったタイプの作品に挑戦し、みなさまから様々な反応を頂き、大変今後に繋がる展示となりました。

もう、個展も10回を越えると、やることなんてなくなってくるんじゃないか…と思ってましたが、まだまだ、勉強することがあるんですね。

ホント、尽きない。

次回の個展はまだ全くの未定ですが、年内はグループ展などにボチボチ参加していく予定ですので、どうぞよろしくお願い致します。

個展、5/31まで開催中!

image


まず、先週土曜日の「前衛的らいぶ!」、無事終了しました。
お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。

そして、旧橋壮さん、富樫春生さん、酒井エルさん、ステキな演奏とパフォーマンスをありがとうございました。

image


画像は、プロのミュージシャンとダンサーの中で、右往左往する書家の図。
この写真、知人が撮ってくれたのだけど、私のうろたえぶりがよ〜〜〜く出てて、なんか気に入っちゃったのよね。

やっぱ私は、字を書くことだけに専念します…はい。

で、私の個展ですが、5/31までやっています。

image


image


佐々木竹翠 個展 〜こいものがたり〜

会期 5/31まで。
時間 月曜〜土曜 8:00→21:00
日曜・祝日 9:00→21:00
会場 自家焙煎珈琲 梅の木 十条店

※喫茶店での展示のため、必ずワンオーダーをお願い致します。

その”言葉”から連想する”顔”をイメージした”書”の作品8点を展示しております。

みなさまのご来場を、お待ちしております。

「オルセーのナビ派」展@三菱一号館美術館

ホントにギリギリの告知になってしまいましたが、

image


三菱一号館美術館で開催中の「オルセーのナビ派」展。

image


image


ブロガー内覧会にも参加し、「青い日記帳」主催のTakさんと三菱一号館美術館の館長さんとのギャラリートークで、その見所もたくさんお聞きし、

image


image


image


image


ミュージアムショップでの、オリジナルグッズの充実さも十分楽しみ、

image


塗り絵付ポストカードもゲットし、

19世紀のパリで、ゴーガンの美学から影響を受けて結成された、ボナール・ヴュイヤール・ドニ・ヴァロットンなどの「ナビ派」の若き芸術家たちの、油彩約70点、素描約10点など計約80点の作品を、堪能しまくり、

これは絶対オススメと、ポストカードにも色を付けて、そして皆さんにご紹介しようと思いながら、会期終了ギリギリになってしまうという大失態!

でも、まだ、大丈夫です。
会期は5/21までなので、みなさん、ぜひぜひ、ご覧下さい!

※会場内画像は、内覧会のため、主催者から特別に許可を得て撮影しています。

オルセーのナビ派 展 美の預言者たちーささやきとざわめき

会期 5/21まで
時間 10:00〜18:00(入館は閉館の30分前まで)
会場 三菱一号館美術館
東京都千代田区丸の内2-6-2
次回展示情報
☆展示情報☆

佐々木竹翠個展
「ものがたり」
2017/5/11〜5/31
5/20 19:00〜
ライブイベント
旧橋壮(sax)
酒井エル(dance)
佐々木竹翠(live painting)

梅の木十条店
東京都北区上十条2-24-10 2F

※詳細は決まり次第お知らせします。


Affordable Art Fair in LONDON
2017/5/11〜5/14

アクセスカウンター
  • 累計:

ランキングエントリー中
ポチッとクリックお願いします! にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
人気ブログランキングへ
Contact

名前
メール
本文
facebook
Follow Me!
Instagram/Chikusui
Instagram
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ