書家・佐々木竹翠〜いちごいちえ〜

東京で、かな書(ひらがな)をメインに、デザイン書や漢字の書を制作・発表している書家、佐々木竹翠のWeb Siteです。

有田焼

ご訪問、ありがとうございます。

「有田の魅力展 2018」@東武百貨店池袋店


DSC_1181~2

東武百貨店池袋店で、今日6/21から始まった「有田の魅力展 2018」ブロガーイベントに行ってきました。

まず、トークショーで、香蘭社社長の深川祐次氏から、芸術的な有田焼の作品に囲まれながら、有田焼の歴史、そして、香蘭社の歴史についてのお話をお聞きし、

IMG_20180621_190422_016
香蘭社社長・深川祐次氏


    DSC_1180~2

DSC_1183~2 DSC_1182


次に、フードスタイリスト・遠藤文香さんの「有田焼テーブルコーディネート」についてのトークショー。

IMG_20180621_185118_146
フードスタイリスト・遠藤文香さん


IMG_20180621_185118_137
IMG_20180621_185118_139
IMG_20180621_185118_141

実際にお料理をコーディネートした、有田焼の食器を前にお話をお聞きしました。
毎日、こういう彩り豊かな食卓だと、幸せだなぁ〜…と、お料理を盛り付ける食器って、やっぱり大切ですね。

IMG_20180621_190422_017
香蘭社さんの器を使った、遠藤文香さんのコーディネート。とてもゴージャスです。

会場は、現代有田の名匠の作品から、花器などのインテリア、そして、日々の食卓を彩る器まで、思わず欲しくなってしまう有田焼が勢揃い。

中でも、私の一押しは…こちらの品々。

DSC_1176~2

特に、右下にある丸盆に並べられてる「キン肉マン有田焼箸置き」。
これは、もう、全種類コレクションしたいくらいでした…はい。

※会場内写真は、ブロガーイベントのため、主催者の許可を得て特別に撮影しています。

有田の魅力展 2018

会期 6/21(木)〜26(火)
時間 10:00〜20:00(最終日は17:00まで)
会場 東武百貨店池袋店8F催事場(2・3番地)
   豊島区西池袋1-1-25











明治有田 超絶の美ー万国博覧会の時代@泉屋博古館分館


image

泉屋博古館分館で開催中の、「明治有田超絶の美ー万国博覧会の時代」のブロガー内覧会に参加してきました。

佐賀県立九州陶磁文化館 館長 鈴田由紀夫氏、美術史家・本展コーディネーター 森谷美保氏、泉屋博古館分館 森下愛子学芸員による、ギャラリートークのあと、展示会場内へ。

imageimageimage

まず、鈴田由紀夫 佐賀県立九州陶磁文化館館長による、みどころ作品の説明を聞きました。

向かって左の大きな花瓶”染付蒔絵富士山御所車文大花瓶”は、金色の部分は漆を使っていて、約185cmある大きな作品との事ですが、実物は185cmより、もっと大きく見えました。

中央の”色絵菊花流水”足の部分が非常に細い焼き物で、超人技的な細かい模様が非常に美しい作品でした。
 
向かって右の”色絵有職文耳付大壺” は、大変エキゾチックなデザインの作品で、この作品から、明治は、デザインなどの意識も変わっていったということが見えてきます。

image

image

そして次は、美術史家で、この展覧会のコーディネーターである、森谷美保氏による、香蘭社の図案の説明を聞きました。

この図案、なんだかとても新しいような古いような、そう、時代を超えて使えるデザインってこういうものなんだな・・・と、納得。

image

展示されている食器も、ひとつひとつが隙がないくらい繊細で、美しくもあり可愛らしくもあり、「こんな食器で食事がしたいな」と、夢を持てる作品ばかり。

丁寧に作られたものは、月日が経っても変わらぬ美を保ち続けるものなのですね。

世界を魅了した、有田焼の美と、明治の職人の超人技を堪能できるこの展覧会。

ぜひ、じっくりとご覧ください。

※会場内画像は、内覧会のため、主催者の許可を得て特別に撮影しています。


明治有田 超絶の美 万国博覧会の時代

会期 前期 2016年9月24日〜10月30日
   後期 2016年11月1日〜12月4日
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで) 
休館日 月曜日(10/10開館・10/11休館)

会場 泉屋博古館分館
           東京都港区六本木1-5-1

次回展示情報
☆展示情報☆

〇常設展示〇

あーとカフェ笹峯ぎゃらり

東京都渋谷区幡ヶ谷1-32-15
10:00〜18:00
日曜・祝日休み

常設ですので、イベントや他の作家さんの発表の時は展示されていませんので、ご了承ください。
スケジュールは、ギャラリーさんのホームページでご確認ください。
http://sasamine.handmade.jp

アクセスカウンター
  • 累計:

ランキングエントリー中
ポチッとクリックお願いします! にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
人気ブログランキングへ
Contact

名前
メール
本文
facebook
Follow Me!
Instagram/Chikusui
Instagram
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ