書家・佐々木竹翠〜いちごいちえ〜

東京で、かな書(ひらがな)をメインに、デザイン書や漢字の書を制作・発表している書家、佐々木竹翠のWeb Siteです。

ご訪問、ありがとうございます。

水無月の花の話〜紫陽花

カメラ(Panasonic LUMIX)を買って、初めての梅雨。

6月(水無月)の花といえば、やっぱり紫陽花ですね。

20240614201340

20240622133024

20240614201331

20240614201338

20240622133016

01000204

20240614201333

20240622133019

01000206

01000202

紫陽花って、いろんな種類があるのですね。
ただ、最後の小さい花が、紫陽花かどうかは分からないのだけど😅

撮影場所   東京都・神奈川県
撮影月       2024年6月

カメラを持ってプチ旅行の話


【秩父長瀞プチ旅行記 曽赦促譽肇蹐販垢凌べ物】


長瀞に向かう前に、秩父鉄道・御花畑駅で食べた立ち食いそば。かき揚げが大きくて食べごたえあり。
駅で食べる立ち食いそばって、「旅に来たんだな〜」感がハンパない。


01000061



そして、長瀞の宝登山神社にあった売店では、とにかく暑かったし喉が乾いてたし「やっぱかき氷でしょ!」と注文したら、想定外のボリューム(笑)。
でも氷が細かくてサクサクしてて、かぼすシロップは甘酸っぱくて美味しくて、サラリと完食。


01000074


その後、秩父神社参拝のため御花畑駅に戻り周辺を散策し、まず、秩父神社前の駐車場にあった『秩父病院』の文字を発見。
多分、昔ここに秩父病院があって、その一部をこうやって残してか残っちゃったのか知らないけど、それが駐車場の入口っていうのにとんでもないセンスを感じる。


01000114



また、このあたりには古い建物も多く、ちょっと裏通りを歩いてたら『たから湯』という銭湯があって、この看板の文字といい、男湯と女湯が銭湯の入口ですでに分かれてるところといい、これ、いつ頃の建物なんだろう?
たまらなく中に入ってみたかったけど、多分もう営業はしてないんだろうな。
てか、この文字『たから湯』で間違いないよね?なんか、だんだん自分の知識が信じられなくなってきた😅


01000112


街の中に、さり気なく昭和レトロをぶっこんでくれてる秩父の町、おおらかで面白い。

カメラを買った話

4月に転職して、バタバタと慌ただしく1か月が過ぎました。
とにかく毎日疲れ果て、家に帰ると寝落ちるパターン。
ブログの更新もアートセラピーの通信教育も、全く進まずにおります💦

そんな日常の中、少し良いカメラを買いました。

DSC_3117

早速、先週末に久しぶりに鵠沼海岸に行って、このカメラで夕日を撮ってきました。

01000052

多分スマホのカメラだったら、夕日の左側にぼんやりと写っている富士山は写らないであろうという、この写真を見た知人談の意味もあまり分かっておりませんが、まあそこらへんは、だんだんと知識を得ていこうと思います。

今年は環境の大変化で、書の制作にどれだけエネルギーを回せるかわかりませんが、このカメラで遊びながら、充電しようと思います。
information
佐々木竹翠 個展
『ひとり旅のOL〜湘南編』
令和5年8月8日→28日
月曜日〜土曜日 8:00〜20:00
日曜日 9:00〜20:00
自家焙煎珈琲 梅の木十条店
東京都北区上十条2-24-10 十条銀座商店街内マツキヨ上階
※喫茶店での展示のため、必ずワンオーダーをお願いします。
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
ランキングエントリー中
ポチッとクリックお願いします! にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 累計:

Contact

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • ライブドアブログ