書家・佐々木竹翠〜いちごいちえ〜

東京で、かな書(ひらがな)をメインに、デザイン書や漢字の書を制作・発表している書家、佐々木竹翠のWeb Siteです。

ご訪問、ありがとうございます。

あっという間に…


今年は喪中のため、新年のご挨拶はご遠慮させて頂きます、と投稿するハズだったのに…もう3月になってしまいました。
どんだけのんびりしてるんだか(汗)

年明け早々から、東京は緊急事態宣言。

そんな中でしたが、今年初めてのグループ展にも実は…実は出品してたりして。

DSC_0990



DSC_1039
DSC_1043

2/13〜18まで、銀座のGalleryG2さんで開催されてた「ART&LOVE2021」に、↑の画像の作品を出してました。
タイトルは『愛も食事も熱いうちに』
もう、ほっといてくれ!!ってな感じの余計なお世話の作品です。

まあ、このようなご時世ですし、ましてや、東京は緊急事態宣言中でしたし、告知は極力控えておりました。

で、4月もGalleryG2さんでのグループ展に参加します。
来月は少しは状況が良くなってればいいのですが。
このような状況下で個展はなかなか難しいのですが、できるだけグループ展に参加して、皆様から忘れられないように細々と作品を発表していければと思います。

それでは、1日も早くコロナ禍が終息し、皆様に日常が戻りますことを願いながら、今年もゆるりとこのブログを更新していこうと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

今年もお世話になりました

凄まじい1年でした。。。

去年の大晦日には、誰がこの事態を予想してたでしょう。

ホントに本当に、みんなが、世界中が大変だった1年でした。

コロナ禍で、今年は作品もあまり発表できず。

それでも、3つばかり展示しました。

IMG_20200909_084440_337
↑Summer展@Galleryシアカ(銀座)

DSC_0565
↑0号の世界展@ゆう画廊(銀座)

DSC_0804
DSC_0806
↑ギャラリーツープラス ラストエキシビション@ギャラリーツープラス(日本橋)


ゆう画廊さんでの0号の世界展は、GWに開催するハズでしたが、緊急事態宣言で10月に延期。
各グループ展、密を避けての搬入出。
オープニングや打上はナシ。
ギャラリーで作品を見るのに、検温にアルコール消毒にマスク着用。

初めてのことだらけでしたが、これまで当然だったことが当然じゃなくなり、色々と考えさせられた1年でした。

あ、忘れてた。私が企画したグループ展もあったんだ。

DSC_0566~3
DSC_0589
↑絵になるマスク展@梅の木十条店

来年は、少しは出口が見えるのでしょうか。。。

来る2021年が、どうか明るい1年になりますように。
みなさま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

生誕100年  石元泰博写真展 伝統と近代@東京オペラシティアートギャラリー

image

東京オペラシティアートギャラリーで開催中の、『石元泰博写真展』の、ブロガー内覧会に行ってきました。

image
image
シカゴや東京の街の風景を中心とした初期作品や、

image
1953,1954年の桂離宮を撮影した作品、

image
image
1958年〜61年までのシカゴ、1960年代から80年代までの東京の作品、

image
日本の産業を撮った作品、

image
地方の暮らしや民俗を紹介した作品、

image
ポートレート作品、

image
近代建築を撮った作品、

image
京都・東寺の国宝<伝真言院曼荼羅>を接写拡大した作品、

image
image
形や食物を撮った作品、

image
image
image
伊勢神宮や日本各地の歴史と伝統にまつわる作品、

など、モノクロからカラーの作品、そして、資料が多数展示されています。

image
image
image

個人的には、1950年代や60年代の東京の街の作品が印象に残ってて、今よりモダンな街並みだったんですね。
シカゴの作品は、見ているとChicago Bluesがどこからともなく聴こえてくるような、そんなリアリティがありました。
街の写真は東京もシカゴも、自分がまだ生まれてない頃の風景でありながら、なんとなく懐かしく感じ、これって多分、モノクロ作品だからこそ伝わる感覚ですね。

カラーの作品は、食物と曼荼羅だけですが、モノクロの作品とは対照的な艶かしさがあって、特にラップに包まれた食物の作品は、売ってるスーパーや値段もわかってしまって、その生活感が面白かったです。

作品の点数はかなり多めですが、様々な角度から観賞でき、写真という表現の楽しさを堪能できる展覧会です。

※会場内画像は、内覧会のため、主催者から特別に許可を得て撮影したものです。

生誕100年 石元泰博写真展 伝統と近代

会期 開催中〜12月20日(日)まで
開館時間 11:00〜19:00(入場は18:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
入館料 一般1,200円、大・高校生800円、中学生以下無料
会場 東京オペラシティアートギャラリー
   東京都新宿区西新宿3-20-2
次回展示情報
★SUMMER展
7/12〜21
ギャラリーSIACCA
東京都中央区銀座2-9-6-B1


★THE LIBERTY 2021
8/4〜14
TOKI ART SPACE
東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F


★個展「宴のあと(仮題)」
11/4〜24(予定)
梅の木十条店
東京都北区上十条2-24-1 十条銀座商店街内

詳細は追ってお知らせします。
Twitter プロフィール
Instagram/sasakichikusui
Instagram
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
ランキングエントリー中
ポチッとクリックお願いします! にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 累計:

Contact

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 生け花レッスン
  • 実はロゴを制作してまして…
  • 2021年下半期の展示予定
  • 2021年下半期の展示予定
  • グループ展のお知らせ
  • グループ展のお知らせ
  • ライブドアブログ