書家・佐々木竹翠〜いちごいちえ〜

東京で、かな書(ひらがな)をメインに、デザイン書や漢字の書を制作・発表している書家、佐々木竹翠のWeb Siteです。

銀座

ご訪問、ありがとうございます。

銀座の話

DSC_2573

私の社会人生活のほとんどは、銀座で過ごしました。

DSC_2574

新卒で有楽町の会社に入って、それから銀座の会社に転職。

DSC_2576

何年いたかはナイショですが、20代をこの街で過ごしたことは、今の私の土台になっています。

DSC_2577

残念ながら、数年前に銀座を離れ別の街で働いてますが、離れてから気づいたことは、銀座は"粋な大人の街"だったということ。

DSC_2579

働く場所は変わっても、私の心はまだ銀座にあります。

いつかまた、この街で働きたいな。

monochrome12square 展、終了しました。

[画像:fb4b8e43-s.jpg]

銀座のGalleryG2さんで開催されていた、monochrome12square展、無事終了しました。

不安定な天候の中、お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。

これで今のところ、しばらくは展示の予定はありませんが、何か決まりましたらお知らせします。

2014年最後のグループ展のお知らせ

今年、ホントに、本当に最後のグループ展です!

私も一度個展で、そして、何度かグループ展でもお世話になっている、銀座2丁目にあるGallery G2さんが、来年から銀座1丁目の奥野ビルに完全に移転します。
その、今の場所での最後のグループ展に、参加させて頂きます。

会期 12/24(水)〜28(日)
時間 12/24は15:00〜18:00、25日から27日は11:00〜18:00、最終日は11:00〜15:00
会場 Gallery G2 
    東京都中央区銀座2-8-2 日紫ビル1F

重厚で趣のあるレトロなビルに、こじんまりとした2つの部屋・・・とても雰囲気のある空間でした。
特に、赤い壁の部屋が素敵で、私の個展も、ここでやらせて頂きました。
この独特な空間での最後の展示です。 
私は、平仮名の作品を1点、出品します。


年末の、とてつもなく慌しい時期ですが、ホッと一息つきにいらしてください。

皆様のご来場をお待ちしています。 

ACQUAINT vol.1@ゆう画廊

image


Jinen's Art Studio & ゆう画廊さんとのコラボレーション企画展「ACQUAINT vol.1」を見てきました。

この2〜3年の間に大学を卒業、または、在籍中の若手作家さん5人のグループ展。
鉛筆画から油彩画まで、個性豊かな作品が揃っています。

そう、若手の作家さんを見てて感じることは、みなさん、意外と古風というか、日本的な作品が多いということ。
今回の作品の中にも、どこかノスタルジックで懐かしい雰囲気のする作品が、何点かありました。

どの作品も可能性に満ちていて、これからどのように展開していくのか、見ていてとても楽しみになる展覧会です。

ACQUAINT vol.1Jinen's Art Studio presents

会期 6/28(土)まで
時間 12:00〜19:00(最終日 16:00まで)

ゆう画廊
東京都中央区銀座3-8-17 5F&6F

はるのひかり展に参加します!

harunohikari2 harunohikari1


ART SPACE さんプロデュース「はるのひかり展」に出展します。

会期 2014年3月3日〜8日
時間 12:00〜19:00(最終日 17:00)
会場 SPACE Q(東京都中央区銀座7-3-6 ウエストビル2F)

春をテーマにした、様々なジャンルの作品が集まる展覧会です。
私は、小色紙の作品を1点、展示します。

みなさまのご来場をお待ちしています。

information
佐々木竹翠 個展
『ひとり旅のOL〜湘南編』
令和5年8月8日→28日
月曜日〜土曜日 8:00〜20:00
日曜日 9:00〜20:00
自家焙煎珈琲 梅の木十条店
東京都北区上十条2-24-10 十条銀座商店街内マツキヨ上階
※喫茶店での展示のため、必ずワンオーダーをお願いします。
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
ランキングエントリー中
ポチッとクリックお願いします! にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 累計:

Contact

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • 水無月の花の話〜紫陽花
  • ライブドアブログ